スロット6号機

スロット6号機

 一般常識からすれば、全くもって頷けないが

「気持ちは嬉しいけど、それは困るよ」「俺だって困る」「誰が得するの」「誰もしないだろ、それは」 随分嫌な結論に到達したな

 どちらにしろ玄関先で話し込む事でもなく、久し振りにリビングへと戻る

あなたも好きかも:チェインクロニクル スロット 打ち方
 水品さんとお祖父さんは未だに姿が見えず、瞬さんがソファーに崩れて欠伸をしてるのが目に付くくらい

あなたも好きかも:蒼天の拳2 パチンコ 信頼度
 この人が、全ての原因

 問題を引き起こしてる張本人に思えてならない

「ん、どうかした?」「……最近、先生と何か話しましたか」「水品と?日本刀がどうって言ってたから、少し練習した

でも刀で人を切るのは難しいぞ

気力も技術も体力もいる

幕末の武士は偉かったね」 噛み合っているようないないような会話

 どちらにしろ、一枚噛んでいるのは理解出来た

「それ以外では?」「仕事の話かな」「仕事?誰が」「……俺も多少は仕事をするよ」 傷付いたと言いたげな顔の瞬さん