モリナガ パチンコ 天文館

モリナガ パチンコ 天文館

 ………………………………

 この奈落の底は整然としていて綺麗だ

あなたも好きかも:福島瑞穂 パチンコ
 だから、いつか『ここ』なら妾を優しく消してくれると信じている

 こうして、さらに七百年(・・・)、八百年(・・・)、九百年(・・・)と生きる

 平和な『ここ』で、遊んで、笑って、楽しく生きる

 ただ―― ――ときおり正気に戻るのが辛い

 ずっと壊れていたいのに、思い出したかのように自意識が戻るときがある

 そのとき、いつの間にか過ぎ去った年月に驚愕し、怯え、震え、子供みたいに泣きそうになる

もう誰もいない城の中、玉座の裏で泣いてしまう

あなたも好きかも:パチンコ ヤマフジ 北上尾
 もう泣きたくなんてない

あなたも好きかも:パチンコ 東大阪
 悲しいのは嫌だ

 ずっと笑っていたかっただけなのに……、なんでこんなことになったんだろうか……

 妾が望んだのは、そんなに大層なことだっただろうか? こんなにも大変なものだったのだろうか? 妾が欲しかったのは……―― あの日(・・・)、あの草原で見つけた『綺麗な石』

 ただの『石ころ』だったはずなのに……

 もう、その宝物は――                                     ――二度と手に入らない(・・・・・・・・・)

◆◆◆◆◆ ――二度と手に入らない(・・・・・・・・・)

 そして、千年後(・・・)

「ぁあ、ああぁあああ、ぁああ、あああああぁアァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア――!! あぁっぁあアァアアア゛アァッアアッア゛ア゛アアア゛――――!!!!」 それを思い知らされ、一時的に妾は夢から現実に戻ってくる

 渦波の魔法《次元決戦演算(ディメンション・グラディエイト)『前日譚(リコール)』》とやらの力から抜け出す