はんぎゃくのるるーしゅ パチンコ

はんぎゃくのるるーしゅ パチンコ

 ところがベネデックは午前10時頃から正午過ぎまでこれを正そうとはしませんでした

 第2と第4軍団が部署より前進したことに気付いても何も言わず、普第7師団とシュウィープ森で激戦となった後に「これはまずい」と言いますが、中止命令を下す事は無く、両軍団の攻撃を黙認してしまいます

あなたも好きかも:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オンラインゲーム
ようやく中止・退却命令を発した時には既に昼を回っており、時は既に遅かったのです

 遅くともシュウィープ森での戦いが本格化した10時までに攻撃を中止させ、計画通り第2軍団をホレノヴェスから南、センドラシックまで「きちんと」並べ直して東を固め、第4軍団は砲兵を中心にシュウィープ森を攻撃、歩兵や騎兵は森から「逃げ出す」普軍のみを攻撃すれば良かったのです

この時間帯では用のなかった第2軍団の砲兵もシュウィープ森への砲撃に加われば、およそ100門の大砲が集中使用出来たはずなのです

 これは同時刻に西側で行われていた戦い方であり、同じ方法がこの戦場でも有効だったことは明らかでした

 しかし、ベネデックが動くことはありませんでした

あなたも好きかも:スロットいそまる
軍団長たちは目の前の戦いに固執してしまい、墺軍の戦略上全く無意味な場所であるシュウィープの森に対し、魅せられたような攻撃を繰り返してしまうのでした

 ホラ林では昼前後に今一度大きな戦闘が発生します

 サドワからホラ林の北縁までやって来た第6師団は、膠着状態を解決しようと2個大隊を先発させホラ林へと入ります

これを見た第8師団第15旅団のバラバラになった兵士たちや第4師団の痛めつけられた一個連隊強が勇気付けられて戦列に加わり、およそ五千人の混成部隊が林を抜けてリパ部落を目指し攻撃を開始しました

 対するはリパの北で街道を守っていた墺第3軍団所属のキルヒベルク旅団です