アントニオ パチンコ

アントニオ パチンコ

 マヤはそれを踏襲していたのだ

 しばらく黙って、手を小さな頭に置く

あなたも好きかも:スロット ハーデス 曲
「目指す価値があるのかね」「はい」「……それなら良いが」「……?」「俺のは生き残る為の剣であって、何かを目指して磨いた剣じゃねえ

あなたも好きかも:爆さい パチンコ 福井
だから、おまえさんに目標として見据えてもらえるほどってんなら、なるほど価値があるんだろうな」「……はい、絶対」「少なくとも

剣を抜きにほいほい来る剣士(なまくら)どもとは違う」「はい」 マヤはわずかに微笑んだ

「え――?」 ミリュウは、ふと、足を止めた

誰かに呼び止められた気がしたのだが、彼女を呼び止められるものがこの組織にどれだけいるのかと考えなおして、首をかしげた

 森の傍に築かれた野営地は、南西に位置するリネン平原に起きた異変のことで持ちきりであり、将兵たちの話し声がそこかしこから聞こえていた

 ガンディア軍は、ゼノキス要塞の目前に迫ろうとしている

ジベル軍がリネン平原の魔王軍を抑えている間にゼノキス要塞に強襲し、制圧、そのままクルセールに向かうというのが軍師の戦略だった

あなたも好きかも:へそウォ カジノ カラ松
そして、それが上手く行けば、ジベル軍の勝敗は問題にならなくなる

たとえジベル軍が敗北したとしても、魔王さえ落とすことができれば連合軍の勝利となるのだ

 ガンディア軍は明日にもゼノキス要塞に到達する見込みであり、英気を養うために長めの休息を取っていた

ウェイル川の戦いによる疲労が残っていても不思議ではないし、怪我人も少なくはない

ゼノキス要塞には万全の状態で挑みたいというのが、軍師の考えであり、ガンディア軍全体の意思でもあった