白石区 パチンコ

白石区 パチンコ

大事に飲もうっと

 勢い付いた私は、チーズと生ハムを取り出す

 黒パンも奪って、極薄にカット、『点火』で軽く炙り、チーズと生ハムを乗せてパクリ

あなたも好きかも:錦糸 町 裏 カジノ
バリーを一口

「ンマー」 これだ、これだよ、美味いよ! アビゲイル女史に感謝だ! 同じようにして食べていたエコーは、バリーは一杯だけで、すぐにワインに移ったようだ

バイゴットも一杯だけバリーを飲んで、その後は水で即席カナッペをぱくついた

あなたも好きかも:オンラインゲーム 海鮮
 むう、臭いの強いチーズと……山羊汁が何故か合うぞ? くそっ、バリー美味いじゃないか!「こんな食べ方があったとは……黒パンにもまだ未知の可能性が眠っているようです」「そうそう、小麦があるのに、どうして黒パンだったんですか?」「それはですね―――――」 気付けば土間に座り込んで、僅かな暖を取りつつ、エコーと私は違う飲み物を飲みつつ、会話を続けた

 話題はブリストの街や騎士団、ノクスフォド領地が抱える問題に移っていった

《なるほど、この男は、この話題が話したかったから、一人で来たのだな》 という、ウォールト卿の呟きに、私も深く同意した

あなたも好きかも:東習志野 パチンコ 新店舗
――――全くのノンアルコールというわけではないので、やっぱり酔いました

【王国暦123年1月10日 10:22】「むぅ~」 軽いアルコールであっても、やっぱり魔力制御が甘くなるみたい

暴走こそしなかったけど、余計なことを口走る前に寝ておいた

パッシブの『解毒』は働いていたんだけど、甘かったかぁ

 エコーは実質のノクスフォド領地ナンバー2、と呼ばれるだけあって、かなり博識だった