大阪万博 カジノ

大阪万博 カジノ

どうしたは僕の台詞でもある

あなたも好きかも:パチンコ ブラックラグーン 初代
いや、僕はそれなりにやることもあったし、授業を受けようかと思ってきたんだけどね」「物好きだな……いや、この学園なら、そうでもないか

あーそうか、休みか

そりゃ部活もしようってことになるな」「ほぼ毎日のように温室に通っている暮葉を見れば、どの部員だって、毎日のように遊びたくなるものだよ」「遊んでどうする」「遊びみたいなものってことだ

あなたも好きかも:パチスロ プロジェクトアームズ
部活動なんてのは、楽しむのが第一だからね」「運動部連中に言ってこい」「彼らだって似たようなものだよ

ただし、第一ではないかもしれないけれど」「どうだかな

飲み物を置いておくから、見ててくれ」「どうかした?」「書類をハウスに置いてきたから、取りに行ってくる」「今度はこっちの飲み物を忘れないようにね」「言ってろ」 さすがにそこまで馬鹿じゃない、と思いながら席を立つ

ハウスから一番近いこの学食はよく使うので、きっとそれを見越して陣二は来たのだろう

どうせ必要になる書類だったので、手間が省けた――なんの手間だ――と思えば、それはそれで構わない

 普通学科一学年棟を出てしばらく歩くと、温室を見ている女性がいた

スーツのように思えるような、ぱりっとした服装だ

さすがにこの暑さであるため、半袖であることは一般的で、暮葉のように常時長袖の方が珍しいのだろうけれど、彼女もまた、袖の長い衣服を着ていた

「――失礼、どうかなさいましたか?」 猫を被るのは手慣れている