沖縄 パチンコ ファラオ店

沖縄 パチンコ ファラオ店

ちなみに風じゃダメなのか?」「あんたの言うところの飛行をかなえようとするならダメね

あれは飛行機に近いわ

あるいは電気とかで飛ぶこともできなくはないけど、あれはどっちかっていうとリニアっぽくなっちゃうし」風の魔術を使えば確かに飛べる

康太のようにパラグライダーのようにして飛ぶことだってできるし文のように力技で飛ぶこともできる

竜巻を作れるレベルの風属性の魔術を扱えるものであれば風の力を使って空を飛ぶことくらいは容易だろう

だが康太が欲しがっているのはそういったものではないのだ

「俺なら無属性得意だし何とかなるかな

あなたも好きかも:パチスロ 天国準備とは
思いっきり自由自在に空を飛べるか?」「・・・んー・・・あんたの場合持続力がないからね・・・正直空を飛ぶって言っても限定的になっちゃうし・・・」康太の素質的に長時間魔術を使用し続けるというのは難しい

魔力の放出は良くても供給が消費に追い付かない

あなたも好きかも:スロット 監禁
現実に飛行しようと思えば少々特殊な方法を使わなければいけないだろう

「コツさえつかめば普通よりも少ない出力で空を飛ぶことはできるわよ?もっともあんまりお勧めしないけど」「ちなみにどんな?」「飛行するときたいていは体全体に念動力をかけるんだけど、そうすると出力をかなり高くしないといけないから一部だけに限定するのよ

あなたも好きかも:市川 パチンコ 駐車場
例えば靴とか」「・・・なるほど、これと同じ状況にするわけだな」康太はそういってスキー板とがっちり固定されているスキー靴を軽く叩く

文が提案した飛行のテクニックはまさにスキーのそれと同じだ

念動力によって靴を浮かせ、その靴を履くことでかなり不安定ながら空を飛ぶことはできる

だが先も文が言ったようにあまりお勧めできるものではない

何せ体は全く念動力がかかっていないために不安定だし、人間の体を持ち上げるだけの力は発動し続けなければいけないのだ