ブラックジャック 韓国語

ブラックジャック 韓国語

簡単な挨拶だけれど、あくまでも知り合いでしかなくて、無駄話に花を咲かせるような間柄ではない

「で、紅音は何をするわけ?」「かなり広いね……麻雀、ポーカー、ルーレット、バカラ、スロット、ブラックジャック

あっちにはバーもあるね」「酒は出てないわよ

あ、飲食はできるけれど、全部チップでの支払いになるからね」「通貨自体がこれになるわけか

チップを実物にしているのは、このほうが雰囲気が出るからかな……じゃあ、僕はポーカーにしよう」「あたしも付き合うぜい」 そうね、私もそうしておこう

あなたも好きかも:マリーナ ベイ サンズ カジノ 換金
この二人を放置しておくと、なんか大変なことになりそうだし

「あ――忠告しておくけれど、あまり僕と同席しないほうがいいよ

ま、理由はすぐにわかるけれど」「慣れてんの?」「付き合いでやったことがある、くらいなものだよ

あなたも好きかも:パチスロ ガルパン カツ
好きでも嫌いでもないし、ただ友人がそんなことを言っていたから

てめえと同席なんか二度としねえってさ」 まだ就業時間が終わっていないためもあるだろう、そこそこ空いていて、ポーカーテーブルは一つしか稼働していない

混んではいないが、さすがに閑散とするほど人がいないこともないのだけれど、ポーカー台には二人が据わっていて、私たちで五人になる

ちなみに六人用の台で、ディーラーは一人だ

「――って、すぐ座るわね