パチンコ 小岩 クロノス

パチンコ 小岩 クロノス

最後に 今回は「初回でいかに伏線を提起できるか」について述べました

 読み手に気づかれないように、初回に「佳境(クライマックス)」へつながる伏線を仕込みましょう

 どれだけ巧みに読み手の推理を回避するか

あなたも好きかも:パチンコ 009 215 設置店
 推理小説だけでなく「異世界ファンタジー」でもうまく読み手の推理を回避してください

どれだけ気づかれないでいられるかは、数多く作品を書いた経験しか頼りになりません

あなたも好きかも:イヤホンコンバーター パチンコ
 だから長編小説の「小説賞・新人賞」に応募するなら、その裏で何十本、何百本もの長編小説を書いてあるべきなのです

 少なくとも、長編小説の処女作で受賞するのは難しいでしょう

あなたも好きかも:パチンコ トラック野郎 メーカー
そっちだったのか!な伏線 通常「伏線」はひとつの事実に結びついています

 だから一度使用された「伏線」は用済みとなって記憶から消えていくのです

 しかし実は「伏線」がもうひとつの事実と結びついているケースも多々あります

推理小説で読み手を「ミスリード」したいときに用いられる手法です

吸血鬼を指していたとは! 前回「伏線」の例で太陽の光、鏡、にんにく、十字架、白木、銀を取り上げました

これらすべてが「佳境(クライマックス)」に登場する「対になる存在」吸血鬼を暗示する「伏線」として機能するものばかりです

 その中で次のように記載しました

――——————「白木」「にんにく」「十字架」はどうしても吸血鬼を連想しやすいのでこれらは伏線に適していないので捨てます