パチンコ ファン感謝デー 不要

パチンコ ファン感謝デー 不要

「ローウェンの剣……

それなら、ちょっと興味あるかも……」 スノウは釣り道具を置いて、様子を見始める

「邪魔するなよ……?」 僕は拾ってきた砂を甲板に広げて、『アレイス家の宝剣ローウェン』を両手で持つ

 そして、目を閉じて、全神経を剣に集中させる

 しかし、頭の中に流れ込んでくるのは『剣術』ばかりだ

後にも先にも、徹頭徹尾『剣術』

 親友の性(サガ)に笑みをこぼしながら、僕は心の中で「それ以外のを」と頼む

 身の魔力を剣に纏わせて、新しき属性の魔法へと思いを馳せる

 イメージは作り終えている

 地属性の基礎魔法『アース』

あなたも好きかも:パチンコ タバコ クズ
土を操る魔法だ

 少しだけ剣が不満を漏らす

「――地魔法『アース』」 ゆっくりと『アレイス家の宝剣ローウェン』で砂をなぞる

あなたも好きかも:アカギ スロット 万枚
 すると磁石にくっつく砂鉄のように、砂が剣を這い始める

 そして、生き物のように砂は踊り始める

逆流に抗う魚のように、砂の塊が宙へと昇っていく