カジノ 国策

カジノ 国策

 違うルートだからこんなオブジェみたいな模様がついている岩なんて知らないと話す

あなたも好きかも:どんじゃら スロット ブログ
「……」 アルビオも若干気にかかったが、後回しでも良いと走り抜ける

 *** 一同はエルヴィントの森を抜け、エルフの里ヴィルヘルムへと到着すると、早々に族長の元まで急ぐ

「族長! 彼はどこです!?」「な、なんだ!? 連絡も無しに急に帰ってきたかと思えば、血相を変えて……」 そこには森の警備に当たっている緑の隊長ウィントとシェイゾ、ナディも一緒に驚いている

「彼とは……?」「リヴェルド様です! 彼はどこに?」 何事かと思えばと呆れたため息を吐くと、何も知らないせいか、あっさりと答えた

「リヴェルドは妖精王様の元へと行ったぞ

護衛の件も含め、リヴェルドにかけられた奴隷魔法がないかを確認して――」「それは彼が言ったんですか?」 アルビオが族長の肩をガシッと掴むと、触るなと強く否定し、振り解いた

あなたも好きかも:パチスロ コードギアス 終了画面
「まったく何だと言うのだ

安心せよ、レンも同行しておる

お前の言うその厄介な輩を逃さぬためにな」「その厄介な奴がリヴェルドさんだったんです!」「「「「!?」」」」 族長達は皆、驚愕する

「バ、バカ言うな

確かにアレはリヴェルド様だったぞ、勇者」「ええ

僕もリヴェルドさんの死体を見るまでは本物だと思ってましたよ

フェルサさんの鼻も信用していましたし……」「し、死体……だと?」 バザガジールが差し出したエルフの死体はリヴェルドだった

 半裸姿であったところを見ると、おそらくは生物兵器に改造されたものだと考えられる