スロット ルパン 三世 ゾーン

スロット ルパン 三世 ゾーン

「ねえ、名雲君」「男がいないからってひがむな

だから、伊達と仲良くしてれば良かったのに」「言うわね、随分

昔の事、洗いざらい智美ちゃんへ教えても良いのよ

あの先生、どうしてるのかなー」「映未さん、一生付いてきますよ」 土下座せんばかりの勢いで頭を下げる名雲さん

あなたも好きかも:パチンコ 恐妻
  モトちゃんはおかしそうに笑っているが、何となく冷ややかにも見える

あなたも好きかも:犬夜叉 スロット かごめ 怒り
 私達は関係無いので、気楽に笑うだけだが

「そういえば、舞地さんは?」「今日は実家にいるみたい

あなたも好きかも:ヤマト パチンコ 保留
あの子の家は財閥だから、年間年始はパーティやら何やらで忙しいの」「舞地さんが、ホステス役?それも、どう?」「着飾って大人しくしてれば、綺麗なお嬢様で通るじゃない

それに意外とそつもないし」 その辺りは、多分私の知らない舞地さんなんだろう

  舞地財閥長女

 舞地真理依としての

「じゃあ、柳君は?」「彼女と、対馬に帰るんでしょ

ユウも、一緒に付いていったら

山猫いるわよ」 人事のように笑うサトミ

 私もそこまで暇ではないし、山猫ならショウの家でどれだけでも見られる

 という訳で、私はショウの家に行く

 しかし今までの会話の経緯からすると、それもちょっと問題行動かも知れない